スタジオブル情報館

同録OK!京急平和島駅から3分。環七沿い。数パターンの常設セットを備えたVTR撮影/収録用スタジオです。スタジオブルに関する様々な情報や現場に役立つ小ネタ等をお届けします!
【オプションご案内】クロマキーバック
0

    今回のリニューアルを機に、クロマキーカーテンをグリーンに変更し、ご希望によりお使いいただけるようにいたしました。

     

    ご覧のように、F.Fで3S程度のフレームは作れるサイズです。

     

    以前もブルーバックカーテンをご用意し、時折ご利用いただいていましたが、今度のカーテンはそれよりも幅広サイズとなっています。

     

     

    位置的には第1スタジオ内後方、搬入口側の壁に沿って懸架する形となります。

    カーテンの展開セッティング、目立つシワ取り、照明プランの検討が必要になりますので、ご利用をお考えの際は事前にご相談いただけますようお願いいたします。

     

    #クロマキー
    | studiobull | スタジオ・ブルの小ネタ | 17:50 | - | trackbacks(0)
    【オプションご紹介】アイランドキッチンユニット
    0

       

      スタジオブルでは、オプションとしてアイランドキッチンをご用意しています。

       

       

      とはいえ、スタジオ内に水栓や排水設備はありません。

       

      では、どうなっているかといえば・・・

       

       

      こうなっています!

       

       

       

       

      水栓は、ロビーのバーカウンターから引き込んだ長尺のホースと接続します。

      (水は常温水のみ)

       


       

      排水は、ユニット下部のポリタンクで受けられます。

      これは思ったよりも量が入りますし、一杯になった場合も、搬入口から地続きの前庭に持ち出して、そのまま外で流せばOK。

       

       

       

      コンロについては、カセットコンロ等のお持込が基本となりますが、ユニットには収納する凹み(天板付き)があります。

       

       

      スタジオ内には煙感知器があるため、魚を焼く等、煙が多量に出る調理はできませんが、サブルームやロビーカウンター、厨房と連携してひととおりの調理デモは可能ですし、実際にフライパンや食材の実演なども多く行ってきましたので、ご希望の節は事前にご相談ください!

      (すべてカセットコンロのお持ち込み使用が前提です)

       

       

      #キッチンスタジオ

      #調理撮影

       

      こちらでスタジオ資料DLできます。

       

       

       

      | studiobull | スタジオ・ブルの小ネタ | 18:44 | - | trackbacks(0)
      【写真公開】和飾り  #同録撮影スタジオ
      0

        リニューアルセットのCタイプをベースに、和の小道具などを持ち込み飾り付けられたテスト事例です。

        (窓枠には障子紙が仕込まれています)

        このように、セットそのものだけでなく、小道具の活用をすると様々な表情を作ることが出来ます。

         

        Cタイプの場合、洋風のイメージも有り得そうです!

         

         

        こちらでスタジオ資料DLできます。

         

         

        | studiobull | 利用事例や提案 | 16:18 | - | trackbacks(0)
        【写真公開】新セットCタイプ追加! (初公開)
        0

          ★組み合わせセットによるCタイプ★

          なかなか良いです!

          ※セット変更ご希望の節は、事前にご相談下さい。

           

          スタジオブル新規セット表裏別デザイン、A、Bタイプをご紹介しておりましたが、

          「少し落ち着いたタイプにはならないの?」

          という声も頂戴し、お客様とともに新しいパターンを考案しました!

           

           

          ちょっと、報道番組風にも見えますね。

           

          ちなみに、窓の中にはLEDライトでタッチがつくようになりました!

           

          この配置にすることで、セット両サイドがより広くとれ、抜けの広がりが出しやすくなります。

           

           

           

          横にあったものを正面に据えるという組み合わせで新しい表情が出ました。

           

          これからも、ご利用の皆さんとともに新たな発見がありそうです!

           

          ご利用お待ちしております^^

           

          こちらでスタジオ資料DLできます。

           

          ご予約・お問い合せ

           03-5493-8883(原則 ()〜() 9:30〜)

           contact@studio-bull.com

          | studiobull | ニュース | 19:25 | - | trackbacks(0)
          2スタ(サブ)との連携
          0

            スタジオブルには、「2スタ」と呼んでいる、いわゆる「サブ」ルーム(副調整室用)がありますが、これまでは、固定セットのサイドパネルに覆われていて、1スタ(メインスタジオ)の中を直接視認することができませんでした。

             

            今回リニューアルしたセットでは、その点が改良され、サブをサブの目的として使用する場合、内部からフロアとのコミュニケーションが取りやすくなりました。

             

            モニターやインカムが整っていれば、あまり影響ないことではありますが、そこまでの体制でない場合は、ちょっと便利かなと思います!

             

            ※サイドの長いCセットの場合は窓は隠れます。

            1スタ側から2スタ(サブ)をのぞむ

             

            2スタ内から1スタフロアをのぞむ

             

            ★スタジオブル資料(暫定)はこちらからDLできます!

            | studiobull | スタジオ・ブルの小ネタ | 18:31 | - | trackbacks(0)
            照明バトンL1,L2が昇降可動に!
            0

              セットリニューアルに伴い、これまで固定セット上にあって昇降不可だった照明バトン2ライン(L1,L2)。

              本日調整、点検の上、昇降操作ができるようになりました!

              これにより照明バトンの可動状況は次のようになりました。

              (セット奥側から手前に)

               

              1L 昇降可動 (30A Cコネx3口)

              2L 昇降可動 (30A Cコネx3口)

              3L 昇降可動 (30A Cコネx3口)

              4L 昇降可動 (30A Cコネx3口)

              5L 固定   (30A Cコネx3口) 

              6L 固定   (30A Cコネx3口)

               

              実際は1-4Lまでで、セット内の照明はほぼカバーできますが、1L、2L可動で、使い勝手がよくなりました。

              (昇降操作盤により、照明スタッフ様がセルフで扱えますが、人や機材、セット等にあたらないようご注意下さいね)

               

               

              ★スタジオブル資料(暫定)はこちらからDLできます!

              | studiobull | ニュース | 12:37 | - | trackbacks(0)
              【暫定資料】スタジオブル 新資料をどうぞ!(DL資料随時更新中!)
              0

                遅くなりまして申し訳ありません!

                リニューアル後のスタジオブルの最新資料が暫定ながら

                出来ましたので、スタジオブル公式サイトでPDFにて公開いたしました!

                 

                こちらでもDLできます。

                主な内容は次のとおりです。

                 

                ・セットパターンA写真

                ・セットパターンB写真

                ・セットパターンC写真(追加)

                ・新装スタジオの特徴

                ・新セットご利用にあたって

                ・ご利用の手引き

                ・地図

                 

                となります。

                 

                 

                すでに、細かな改良をしながら連日稼働が始まっており、追加の写真をとるいとまがない状態ですが、順次、詳細な写真などを掲載してまいりますね^^

                是非、ご利用下さい!!


                 

                | studiobull | ニュース | 15:46 | - | trackbacks(0)
                【写真公開】新セットBタイプ(初公開)
                0

                  ★リバーシブルセットのBタイプ★

                  ※セット面変更ご希望の節は、事前にご相談下さい。

                   

                  スタジオブル新規セット表裏別デザイン、Bタイプがこちら!

                  初公開です。

                   

                  明るくPOPな雰囲気で、明るさを演出。

                   

                  セットパネルは、

                  ・正面

                  ・斜め両サイド

                  ・両サイド

                  を表裏組み合わせ可能です。

                   

                  なお、タイプA、Bとも、正面パネル自体が、従来より

                  セットバックした為、ヒキ尻も稼げるようになりました。

                   

                  さらに、隣接の2スタをサブ用ルームとしてお使いの場合、

                  これまでシモ手サイド壁に覆われていた金魚鉢(窓)前のセット

                  パネルをよけることができるようになったことで、フロアとの

                  コミュニケーションがとりやすくなりました(ケーブル通線孔あり)。

                   

                  もっと多くの写真を撮ってお見せしたいのですが、

                   

                  ありがたいことに、完成早々、連日ご利用があり、

                  追加の写真撮影ができない状況です。

                   

                  そのため、正式HPも改訂更新が遅れておりますが、

                  まずは順次こちらのブログで情報を追加して参ります!

                   

                  ご予約・お問い合せ

                   03-5493-8883(原則 ()〜() 9:30〜)

                   contact@studio-bull.com


                   

                  | studiobull | ニュース | 17:15 | - | trackbacks(0)
                  【写真公開】新セットAタイプ
                  0

                    ★リバーシブルセットの標準タイプ★※通常はこちら仕様になっています!

                     

                    ご案内のように、スタジオブル新規セットは表裏別デザインとなりましたが、その標準となるAタイプがこちら!

                     

                    MCテーブルも新調、ゆったり4Sがいつでも撮れます。

                     

                    60インチテレビモニターも常備、サイドの棚も小道具で装飾できるなど、使い方次第で様々な表情が作れます。

                     

                     

                    さらに、ある可動型レンガ&コンクリート風壁面パネルも

                    お使いいただけます。


                     

                    ご予約・お問い合せ

                     03-5493-8883(原則 ()〜() 9:30〜)

                     contact@studio-bull.com

                    | studiobull | ニュース | 16:49 | - | trackbacks(0)
                    【新装スタジオブルの特徴】
                    0

                      新装なったスタジオブル。

                      もう稼働は始まっています!

                       

                      早くいろいろな写真をお見せしたいところですが、

                      鋭意手配中ですので、まずは、主な機能や特徴をご紹介します!

                       

                      《新装スタジオブルの特徴》
                       

                      これまでの完全固定セットではなく、可動式・組み合わせ式セット

                      なりました。

                       

                      ◎7分割されたセットパネルを反転させて、組み合わせることで、ヌケに

                      複数の表情が作れるリバーシブル

                       大きくは次の2パターンです。

                       A.グレー、ブルーを基調とした楽しげながら落ち着いた雰囲気

                       B.グリーンを基調としたポップな雰囲気

                       

                      レンガ地にコンクリート風枠のパネルも移動して別ヌケも作れます。

                       

                      ◎ギリシャ大理石風柱や、カスタムセットの支柱としても使える本格的

                      鉄鋼製のトラス柱(シルバー塗装)も常備。

                       

                      可動式60型TVモニター(飾り筐体付き)を新規に標準装備(必要に応じて

                      お使いになれます=追加料金不要!)。

                       

                      ◯スタジオ搬入口側に吊り下げ式の背景幕をエンジ、黒、グリーンの3種装備

                      (6/28現在調整中)

                       

                      ○これまでの正面奥一帯の段差が無くなりましたので、ヌケの奥行きが稼

                      げるようになりました。

                       

                      ○隣接の2スタをサブ用ルームとしてお使いの場合、金魚鉢(窓)前のセット

                      パネルをよけることができるようになったことで、フロアとのコミュニケー

                      ションがとりやすくなりました(ケーブル通線孔あり)。

                       

                      ○オプションのアイランドキッチンは引き続きお使いいただけます。

                       

                      ○もちろん天吊照明はこれまでどおり常設

                       

                      ○元音楽スタジオならではの、高い防音性能による同録環境もそのまま。

                       

                      WEBCAST用の回線、16chスイッチング&配信システム常備

                      本格生配信も可能(オプション、要事前打合せ)

                       

                      ※完了直後の状況です。今後変更になることもあります。

                       

                      その他小ネタも!

                      またご案内しますが、お急ぎの方はお問い合わせください!

                       

                      ご予約・お問い合せ

                       03-5493-8883(原則 ()〜() 9:30〜)

                       contact@studio-bull.com

                       

                      | studiobull | ニュース | 16:26 | - | trackbacks(0)
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << August 2018 >>

                      このページの先頭へ