スタジオブル情報館

同録OK!京急平和島駅から3分。環七沿い。数パターンの常設セットを備えたVTR撮影/収録用スタジオです。スタジオブルに関する様々な情報や現場に役立つ小ネタ等をお届けします!
(公式HPはリニューアル中につき、当ブログで暫定的にスタジオ資料がDLできるようにいたしております)
#11 ザ・商撮1
0


    「なんちゃって白ホリ」撮影の後は、商撮です。

    「ブツ撮りだから」といってバカにしちゃいけません。通販番組で商撮は命!

    制作チームによって、いろいろなノウハウや技が繰り出されるのもここ。

    今回は、サプリメントという非常に地味な商品を魅せるために、

    光をどう使うかをテーマに進められました。

    (別に、誰も「テーマ」などとは言っていませんでしたが・・・^^;)

                  《アクリル水槽をセットする》

    今回活躍したのが、スタジオ備え付けのアクリル水槽。
    深さは15cm程度で、表面も決してきれいではありませんが、明かりを入れるためには充分。

    これを箱馬にセットしたら、新たに仕入れてきた乳白のアクリル板(新品)を上に敷きます。
    抜けは、いろいろ試した結果、やはり乳白板をアールにするのが一番ということに。
               《透過光を活かす照明セッティング》

    次にディレクターがイメージしたのが、朝の日差しがさわやかなリビング抜けのカット。
    何気ない構図なのに、ヌケの距離感や明かりの入り具合、背後のカーテンの揺れまで、非常に良い雰囲気が出せた絵となりました。
               《これがどう見えるのかは、いずれ・・・》

    そして、我々も初体験。クライアントさんも大喜びのスペシャルカットへ続きます!!
    | studiobull | 利用事例や提案 | 19:39 | - | trackbacks(0)
    #12 ザ・商撮2
    0
      スタジオブルの初チャレンジ、水と光を使った商撮です。

      さきほど天地逆さにして使ったアクリル水槽を、今度は文字通り水槽として使用します。
      水を張った水槽をセットし、水に青いインクを溶かします。
      このように比較的手軽に水が使えるのも、外庭と地続きのスタジオ・ブルならではなんです。

      さあ、これで天吊照明を落とし、水に明かりを入れてみましょう!
      なんともトロピカルな世界が出現しました。
      波の立て方、灯りの位置、商品の位置などでいろいろな表情が出てきました。


      ということで、いろいろなバリエーションの商撮をいっぺんにご報告できました。
      水槽は無償でご提供できます(ただし、汚れ、キズ当は現状限りということでお願いします)。

      最後に、当日の技術さんがポツリと言っていました。
      「こんだけ広いところでの商撮はラクでいいなあ・・・」


      | studiobull | 利用事例や提案 | 20:17 | - | trackbacks(0)
      #21 必見! セットINセット事例
      0
         #6「架空のTVスタジオ風セットとして」で、「是非写真でお見せしたいところなのですが、掲載許可をいただいてから」と申し上げていました写真の許可をいただけましたので、そのときのセット内セットの事例をご紹介します。
        (提供:オフィスクレッシェンド様 ありがとうございます)

        これは、au携帯電話向けオリジナル映画「革命ステーション 5+25」(企画:堤幸彦様 監督:木村ひさし様)で使用された「モーテレ」のスタジオセットです。

        常設セットの手前に見事に作られた仮設セット、見慣れた景色が一変。
        床にも装飾することで本当に別世界が出現しています。

        このセット製作には、スタジオブルは関与していませんが、もしカスタムセット製作のご希望がありましたら、弊社の協力会社がお手伝い可能ですのでご相談下さい。




        | studiobull | 利用事例や提案 | 20:28 | - | trackbacks(0)
        #23 白バックのサイズ
        0
          白ホリの無いスタジオブルに臨時に出現させた、白セットペーパー(有償オプション)利用による"なんちゃって白ホリ"の例その2です。
          こんなサイズの白バックであれば余裕で対応です。このときは、巨大な暗幕による黒バックもセットしました。
          | studiobull | 利用事例や提案 | 21:29 | - | trackbacks(0)
          STUDIO BULLでLIVE配信
          0

            実はスタジオブルでは自社で

            き「LIVE配信」き

            を昨年から行っているんです。

             

            地元大田区のプロバスケットチームを月2回ペースで配信しています。

            YouTube Facebook Twitter NATIONSの4元生放送矢印上

             

            https://eftokyo-z.jp/shop/yamashopping/

             

            https://youtu.be/ZP-E8kSCcXg 

             

            次回は2月5日配信予定です。

             

             

            | studiobull | 利用事例や提案 | 14:08 | - | trackbacks(0)
            【写真公開】和飾り  #同録OK!スタジオブル
            0

              リニューアルセットのCタイプをベースに、和の小道具などを持ち込み飾り付けられたテスト事例です。

              (窓枠には障子紙が仕込まれています)

              このように、セットそのものだけでなく、小道具の活用をすると様々な表情を作ることが出来ます。

               

              Cタイプの場合、洋風のイメージも有り得そうです!

               

               

              こちらでスタジオ資料DLできます。

               

               

              | studiobull | 利用事例や提案 | 16:18 | - | trackbacks(0)
              【写真公開】スタイリッシュな対談に使えそうなセッティング  #同録OK!スタジオブル
              0

                リニューアル後のスタジオブル。

                 

                お蔭様で、コンスタントなご利用が続いております。

                 

                セットの組み合わせに関しても、お客様の用途によって様々なアイデアもいただき、いろいろな発見が生まれています。

                 

                 

                さて、今遅ればせながら、そういったパターンを整理しつつ、スタジオブルの案内フライヤーを作成中で、そのための写真も撮影していますが、そんな中、ちょっと変わりダネのセットパターンを形にしてみましたのでご紹介します。

                 

                レンガ壁+コンクリ梁を模したユニットに、

                トラス柱をあしらい、

                そこで対談するというシチュエーション

                を作ってみました。

                 

                汎用性は乏しいですが、ちょっとスタイリッシュに2S等で語り合うような、やや尖った雰囲気にはピッタリです。

                 

                モデルがテキトーで申し訳ありませんが、実際に人物入れ込みでそういうシチュエーションをお見せするとこんな感じです^^;

                 

                スポーツ選手やスペシャリストのインタビュー等にいかがでしょう。

                 

                灯りの入れ方によっては、シリアスな「暗い演出」も可能かと思います。

                (ロスコの併用とかも) 

                 

                 

                ちなみに、これは、スタジオ後方にセットしており、搬入口がふさがれる形となります。

                (機材や照明などの配置、段取りを工夫すれば、前方の標準セットとは別シーンのステージとしてお使いいただけます)

                 

                ご検討希望をされるお客様とは、事前のお打ち合わせをさせていただきますので、お問い合わせ下さい。

                 

                こちらでスタジオ資料DLできます。

                 

                 

                 

                | studiobull | 利用事例や提案 | 12:15 | - | trackbacks(0)
                      1
                2345678
                9101112131415
                16171819202122
                23242526272829
                30      
                << September 2018 >>

                このページの先頭へ