スタジオブル情報館

同録OK!京急平和島駅から3分。環七沿い。数パターンの常設セットを備えたVTR撮影/収録用スタジオです。スタジオブルに関する様々な情報や現場に役立つ小ネタ等をお届けします!
(公式HPはリニューアル中につき、当ブログで暫定的にスタジオ資料がDLできるようにいたしております)
リクエストの多かったラックを追加!! 2カラー揃えました。
0
    お疲れ様です。
    スタジオブルです。

    皆様からリエストの多かったあると便利なラックを備品として追加しました。
    写真に写っているラックの中の小物もご利用可能です。

    横に置いたり、縦に置いたり、置き方によって様々な顔を持つラックは
    中に置くものでもガラリと雰囲気を変えてくれます。

    是非、ご利用下さい!!

    今後とも備品をどんどん追加していきます!!
    よろしくお願いします。
    棚

    | studiobull | スタジオ・ブルの小ネタ | 10:10 | - | trackbacks(0)
    控え室のご紹介
    0
       撮影現場で、重宝する一つ・・・それは「スペース」。
      簡単な打ち合わせをしたり、荷物を置いたり、そもそも出演者がゆっくりできる控え室だったり…。

      スタジオブルではご利用のお客様に会議室×3や、その他スペースをおかしております。

      例えば、写真は会議室。(その他2箇所あり)
      会議室2

      規模の大小に関わらず、是非、一度ご相談下さい。

      ご連絡お待ちしております。
      よろしくお願いします。
      | studiobull | スタジオ・ブルの小ネタ | 10:24 | - | trackbacks(0)
      緑を増やしました!!
      0
        皆様からの強いご要望でグリーンを増やしました!!
        4本追加です!!

        先日ご紹介した棚と組み合わせてこんな感じとか…





        またはこんな感じとか…



        さらに窓の向こうに出すと…



        ご利用の際は担当の武田までお申し付け下さい。
        毎日丁寧にお世話をしてお待ちしております。
        よろしくおねがいいたします。
        | studiobull | スタジオ・ブルの小ネタ | 18:15 | - | trackbacks(0)
        待合スペースもさらに気持ちよく…
        0
          少しづつですが、待合スペースもさらに居心地のよい空間へ、と考えています。
          写真がくらいのですが、壁にかかっている備品は全て、スタジオで使用可能です。





          | studiobull | スタジオ・ブルの小ネタ | 10:16 | - | trackbacks(0)
          2スタ(サブ)との連携  #同録OK!スタジオブル
          0

            スタジオブルには、「2スタ」と呼んでいる、いわゆる「サブ」ルーム(副調整室用)がありますが、これまでは、固定セットのサイドパネルに覆われていて、1スタ(メインスタジオ)の中を直接視認することができませんでした。

             

            今回リニューアルしたセットでは、その点が改良され、サブをサブの目的として使用する場合、内部からフロアとのコミュニケーションが取りやすくなりました。

             

            モニターやインカムが整っていれば、あまり影響ないことではありますが、そこまでの体制でない場合は、ちょっと便利かなと思います!

             

            ※サイドの長いCセットの場合は窓は隠れます。

            1スタ側から2スタ(サブ)をのぞむ

             

            2スタ内から1スタフロアをのぞむ

             

            ★スタジオブル資料(暫定)はこちらからDLできます!

            | studiobull | スタジオ・ブルの小ネタ | 18:31 | - | trackbacks(0)
            【オプションご紹介】アイランドキッチンユニット  #同録OK!スタジオブル
            0

               

              スタジオブルでは、オプションとしてアイランドキッチンをご用意しています。

               

               

              とはいえ、スタジオ内に水栓や排水設備はありません。

               

              では、どうなっているかといえば・・・

               

               

              こうなっています!

               

               

               

               

              水栓は、ロビーのバーカウンターから引き込んだ長尺のホースと接続します。

              (水は常温水のみ)

               


               

              排水は、ユニット下部のポリタンクで受けられます。

              これは思ったよりも量が入りますし、一杯になった場合も、搬入口から地続きの前庭に持ち出して、そのまま外で流せばOK。

               

               

               

              コンロについては、カセットコンロ等のお持込が基本となりますが、ユニットには収納する凹み(天板付き)があります。

               

               

              スタジオ内には煙感知器があるため、魚を焼く等、煙が多量に出る調理はできませんが、サブルームやロビーカウンター、厨房と連携してひととおりの調理デモは可能ですし、実際にフライパンや食材の実演なども多く行ってきましたので、ご希望の節は事前にご相談ください!

              (すべてカセットコンロのお持ち込み使用が前提です)

               

               

              #キッチンスタジオ

              #調理撮影

               

              こちらでスタジオ資料DLできます。

               

               

               

              | studiobull | スタジオ・ブルの小ネタ | 18:44 | - | trackbacks(0)
              【オプションご案内】クロマキーバック(簡易)  #同録OK!スタジオブル
              0

                今回のリニューアルを機に、クロマキーカーテンをグリーンに変更し、ご希望によりお使いいただけるようにいたしました。

                 

                ご覧のように、F.Fで3S程度のフレームは作れるサイズです。

                 

                以前もブルーバックカーテンをご用意し、時折ご利用いただいていましたが、今度のカーテンはそれよりも幅広サイズとなっています。

                 

                 

                位置的には第1スタジオ内後方、搬入口側の壁に沿って懸架する形となります。

                カーテンの展開セッティング、目立つシワ取り、照明プランの検討が必要になりますので、ご利用をお考えの際は事前にご相談いただけますようお願いいたします。

                 

                #クロマキー
                | studiobull | スタジオ・ブルの小ネタ | 17:50 | - | trackbacks(0)
                【スタジオブルの備品】林立する「ボサ」群
                0

                  何気ないけれど、撮影のヌケに不可欠な観葉植物のことを「ボサ」と言ったりします。

                   

                  なんだかシャレた響きなのですが、あまり聞き慣れない言葉でもあります。

                   

                  ちょっと調べてみると、どうやら「草木が密集している」といったような意味があるようで、枝とか竹とかを束ねたもののことを言ったり、そういうものを使った漁を「ボサ漁」と言ったりするんだそうです。

                   

                  挙句の果てには「ボサボサ」の語源だなどという説もありました・・・。

                   

                  それはともかくとして、「ボサ」は撮影に不可欠なわけです。

                   

                   

                  そんなボサが、スタジオブルにはリニューアルを機にまたまた増強されました!(もちろん全て"造花"です)

                   

                   

                   

                  実は、これらは皆そこそこ良いお値段で購入しておりまして、定価が一本十数万のものもあるんです(写真下)。

                   

                   

                  そんな高価な必需品をスタジオブルでは、各種取りそろえまして、なんとオプション料金無しで自由にご利用いただいています!

                   

                  スタジオ内に常備しておりますので、どうぞご活用下さい^^

                  (外部への持ち出し、お貸し出しはできませんのでご了承下さい)
                  | studiobull | スタジオ・ブルの小ネタ | 16:56 | - | trackbacks(0)
                        1
                  2345678
                  9101112131415
                  16171819202122
                  23242526272829
                  30      
                  << September 2018 >>

                  このページの先頭へ